メイン

ボウリング アーカイブ

2008年08月26日

ボウリングについて~第5フレーム~

シリーズでお送りしております。ボウリングをもっと知ろうのコーナー(?)です。(超久々の更新ですがw)
第5回目の今回は、スコアアップの秘訣(2章2項)です。

前回はストライクを狙うために、立ち位置と目標についてお伝えしましたが、今回は「スペア」を狙うにはどうしたら良いか書きます。

基本はストライクポジションです。

残ったピンがどれかによって、ストライクポジションから移動します。

例えば、2番ピンが残った場合右に板目3枚ずれればOKです(狙うスパットは一緒)。4番ピンなら同様に6枚、7番なら9枚といった風に、斜め横にあるピンにつき3枚ずれると覚えておいて下さい。
ただし、逆方向が残った時(3番、6番、10番)は立ち位置を一番左に移動してください。

右端に残ったピンを右端から狙うとガターが近い為に精神的にも負荷がかかりミスしやすいからです。

左端に残ったピンは右から狙う、右端に残ったピンは左から狙う。この様に対角に狙いましょう。
カバー率はきっとあがる筈です。

ただし、どこに立って、どこを狙ったら、どのピンに当たるかをちゃんと覚えておいて下さいね。

Copyright 2005-2006 © tomatohouse